洗顔直後はきれいなのに、すぐに黒ずむ毛穴の対処法!

洗顔したときは毛穴が綺麗なのに、化粧水をつけて数分経つとまた黒ずんでいる!

そんなしつこい毛穴汚れを解決するためにはソワンがおすすめです。
ソワンに含まれる成分と、すぐに復活する毛穴汚れの解決方法を伝授しましょう。

ソワンには毛穴にたまった皮脂、汚れが酸化により黒くなるのを防いでくれる成分が含まれています。
高濃度のビタミンC誘導体が毛穴の奥まで届いて、酸化や紫外線による黒ずみを防いでくれるのです。
さらに毛穴収れん成分も含まれて、開いた毛穴をキュッと引き締めてくれます。

ではそもそも、洗顔して綺麗になった毛穴がすぐに黒ずんでしまうのはなぜなのでしょうか?

洗顔後はキレイでもすぐに毛穴が黒ずんでくるのはなぜ?

洗顔したときに鏡を見ると、毛穴の汚れがなくなって綺麗になったように見えますよね。

ですがこれは毛穴の汚れが変化したのではなく、肌の状態が変化したゆえと言えます。

水をたっぷり含み洗顔したお肌は、水分を吸ってふっくらした状態になっています。

お肌がふっくらしたゆえに、毛穴はいつもより小さく見えます。

さらに汚れが詰まった角栓も水を吸ってふやけた状態です。

そのため、よく見ると角栓が白く浮き出て見えることもあります。

洗顔したときに綺麗に見えるのは実は水分による目の錯覚であることがわかります。

そのため、化粧水をつけて数時間すると皮膚も角栓も水分を失いもとの状態に戻ります。

その時に「また毛穴が黒くなった!」と錯覚してしまうのです。

あなたは角栓ケアが充分にできていますか?

毛穴が数時間で黒くなったり、数時間で角栓ができるということはあり得ません。

洗顔の後にすぐ毛穴が黒くなる!という方は角栓の根本的な除去ができていないと考えられます。

では洗顔後もなくならない角栓をなくすためにはどうすれば良いのでしょうか?

解決方法は、お肌を育てることです。

お肌を育てるとは、お肌本来の力を強くすることです。

お肌は洗顔するたびに層が薄くなっていきます。

汚れを落とそうとスクラブなどでこすると、傷もついてしまいます。

できれば洗顔の量を最低限に抑えましょう。

朝晩洗顔料で洗顔している方は、朝はぬるま湯の洗顔に切り替えてみてはいかがでしょうか?

お肌の層が回復していくと、毛穴が目立たなくなっていきます。

毛穴の問題はお肌の水分量と関係しています。

洗顔のときに水分を吸ったお肌では毛穴が目立たなかったのと同様、水分量のあるお肌では毛穴開きは起こりません。

少しずつ洗顔の量を減らし、水分量を保つことで毛穴の黒ずみを徐々に改善できるでしょう。

毛穴問題は1日で解決できるものではありません。

気長にお肌の水分量回復を目指しましょう。

肌の水分量を内側から改善する美容液