ソワン化粧水で角栓ケア!ピンセットで角栓を抜くと恐ろしい事に?!

角栓処理にピンセットや毛抜きと先の細い毛抜きはNG

あなたの角栓ケアは間違っていませんか?

白い角栓、にょろにょろ角栓、鏡を見るたび気になりますよね。

だめだとわかってはいても指で押し出してしまうのではないでしょうか?

さらにピンセットで抜いたり、専用のグッズで押し出す人もいます。

ですがそれらはすべて逆効果?!

ソワン化粧水で正しい角栓ケアをするメリットをお伝えします。

白い角栓やにょろにょろ角栓は、無理やり取るとさらに毛穴を広げてしまいます。

毛穴の奥で大きくなる角栓を無理やり抜くので、抜く瞬間に毛穴がさらに大きくなるのです。

また角栓をピンセットや圧出棒で抜く際に、どうしてもまわりの皮膚を傷つけてしまいます。

角栓が抜けるのは快感!

という人もいますが、実は角栓がすべて抜けきるのは不可能に近く、毛穴の奥には汚れた角栓が留まっている可能性があります。

その角栓はまた汚れとともに大きくなるので、短期間の間に同じ場所に同じ角栓ができてしまうでしょう。

さらに角栓が抜けた後の毛穴はぽっかり穴が開いた状態です。

穴が開いたままだと、そこに汚れや皮脂が入り込んでしまいます。

それが酸化し黒ずみ、いちご鼻になってしまいます。

このように角栓をピンセットで抜き続けることは肌にダメージを与え続けていることになり、しかもすぐ角栓が復活するので良い解決策とは言えません。

では爪で角栓を押し出すのはどうでしょうか?

爪には常在菌がいるため、肌に触るだけでも肌トラブルを引き起こす可能性があります。

この常在菌は毛穴から入り込むと、毛穴の中で炎症を起こす可能性があります。

毛穴の中で起きた炎症は毛穴にきび、膿となり重症化してしまう恐れがあります。

ピンセットで角栓を抜くことも危険がありますが、爪で角栓を押し出すことはさらに危険度が高いことがわかります。

では角栓トラブルから抜け出すためにはどうすれば良いでしょうか?

開いてしまった毛穴には正しい毛穴ケアが必要です

まず毛穴の奥の汚れは洗顔で取るようにしましょう。

角栓を指やピンセットで取り除いていっても解決にはなりません。

洗顔で毎日丁寧に毛穴の汚れを取ることこそが、角栓ができないように予防するのに不可欠なのです。

すぐに効果が表れないかもしれませんが、数ヶ月続けることで少しずつ毛穴に角栓が溜まりにくくなり、毛穴が小さくなっていくのを感じることができるでしょう。

洗顔の際には決め細やかな泡が作れるものをお勧めします。

汚れを吸着する泥洗顔なども効果的です。

さらに、化粧水の前にソワンという毛穴ケア用美容液を使うのもおすすめです。

ソワン美容液を使うことで毛穴の奥に美容成分が浸透し、その後の化粧水の浸透も良くなります。

もうピンセットはやめて、一年後笑っていられる肌づくりをしましょう!!

ソワン美容液について詳しくはこちら