アラフォーの私のたるみ毛穴の原因と解消のための取り組みについて

メイク用品

アラフォー女性のありがち、加齢による肌老化なのか(涙)、最近頬のたるみ毛穴が気になってきました。

毛穴をなんとか隠そうとついついファンデーションを重ねていくうちに厚塗り感が出てしまうため「逆に老けて見える気がする…」と最近悩んでいます。

しかもファンデーションの上からチークを塗ると、たまに毛穴が透けて見えてしまって目立つこともあります。

かと言ってチークを塗らないと不健康なオバサン顔になってしまうので(30代以降はチーク必須だと思っています)、どうしたもんか…というところです。

ネットで色々と調べてみると、たるみ毛穴の原因にはいくつかあるようですが、私の場合は加齢によるコラーゲン量の減少が原因かなぁ…と思っています。

コラーゲンと言えばお肌のハリや弾力を支えるカギになるものですが、なんと30代でも赤ちゃんの半分以下の量に減ってしまうらしいので…(赤ちゃんのあのぷりぷりのお肌は、コラーゲンによるものなんですね…)。

実は数年前はコラーゲンドリンクを飲んでいたのですが、お金の事情で現在は飲んでいないのです。

コラーゲンドリンクって、結構高いですからね。

ただその代わりと言ってはなんですが、鶏の手羽先や魚の皮など、コラーゲンが沢山含まれていそうな食品を多く食べるようにしています。

特に鮭にはアスタキサンチンと言うアンチエイジング効果の高い成分も含まれているらしいので、鮭はほぼ毎日と言っていいほど食べていますね。

しかも以前テレビで美肌の人が毎日食べているのは鮭だというのを見たことがあるので、鮭イコール美肌!と思っています(笑)。

ただ、本当はコラーゲンドリンクを飲むとさらに良いのはわかっているので(以前コラーゲンドリンクを飲んでいたときはお肌がぷりぷりだったので…)、お金に余裕が出たら是非コラーゲンドリンクを飲みたいですね。

もしくは、コラーゲンサプリでも良いかもしれません。

いずれにしても、費用対効果が高いものを買いたいなと思っています。

そうして、少しでもこのたるみ毛穴が改善すると良いなと思っています!

→ アラフォー女性のたるみ毛穴改善にはソワン美容液で遺伝子レベルのケアを!