試してみる価値あり!毛穴の開き改善方法、塩パック。

女性であれば誰もが悩むであろう毛穴の開き。

私は中学生の頃からニキビができやすく脂性の肌であった為、毛穴の開きに長年も悩まされています。

毛穴は一度開いてしまうと元に戻ることは難しいそうで、毛穴の開きに関しては半ば諦めかけていました。

そんな中ネットサーフィンをしている間にある記事に目が留まりました。

その記事には塩パックなるものが書かれていました。

どうやら塩パックをすることで毛穴の開きを目立たなくすることができるそうです。

塩なら家にもあるしやってみようと思い実際に塩パックをしてみました。

するとあんなに大きく開いていた鼻と鼻の横の頬の毛穴がキュッと引き締まって目立たなくなっていました。

期待していなかったのですが、あまりにも即効性があるのでとても嬉しくなってしまいました。

やり方はとても簡単。

まずはぬるま湯で毛穴の気になる部分を濡らします。

そして塩をこすることなくそっと肌にのせていきます。

あとは3分待ってから冷水で塩を流しとるだけです。

ここで注意したいのが塩は天然のものであることです。

食卓用の塩は天然のマグネシウムやナトリウムが豊富に含まれていないので効果が現れません。

また粒子の細かいものでないと肌を傷つけてしまうので注意が必要です。

この天然の塩に含まれるマグネシウムが角栓の油分と結合して角栓を剥がれやすくし、ナトリウムの効果で毛穴をキュッと引き締めるそうです。

塩パック中、気をつける点として、塩はスクラブのような働きがあるので決して肌を塩でこすらないようにしましょう。

塩で肌をこすってしまうと肌トラブルの原因となってしまいます。

また塩パックはピーリング効果がある為やりすぎは厳禁です。

週に1日から2日程度に留めて使用することが推奨されています。

天然の塩はスーパー等で手軽に手に入れることができます。

塩パックは私にとって、あまりにも衝撃的で最も効果のあった毛穴の開き改善方法です。

もしも毛穴の開きに悩んでいるようでしたら塩パック、一度試してみてはいかがでしょうか?

こちらもおすすめ!

ソワン サンプルつきのモニターコースはこちら