毛穴の黒ずみ、真面目に治したい方への解決方法

毛穴が黒ずんでいると、メイクもキマらないしがっかりしますよね。

コンシーラーで隠しても、カバー力のあるファンデーションで隠しても、やっぱり気になるものです。

毛穴の黒ずみが恒常化すると、いちご鼻になりより自信が持てなくなってしまいます。

長年悩まされている毛穴の黒ずみ、解決する方法はあるのでしょうか?

大人の女性にこそ試して欲しい、毛穴の黒ずみの正しい解決方法をご紹介します。

毛穴の黒ずみの原因とともに、詳しく見てみましょう。

毛穴の黒ずみには、実は肌の水分量が関係しています。

毛穴が黒ずんでいるのは、お肌の表面の水分量が足りていないからです。

肌に水分量が不足していると、肌の表面ががさがさになってきます。

がさがさになると肌全体がしぼみ、毛穴が目立つようになりますね。

毛穴の量は同じなのに、水分量が正しい肌は肌がふっくらしているために毛穴が見えないのです。

反対に水分量の少ない肌は肌がしぼんでいるゆえに毛穴ひとつひとつが目立ちます。

乾燥が進むと、お肌の表皮の角質がぽろぽろと取れていきます。

角質が剥がれ始めると、肌のバリア機能もなくなっていきます。

そこに汚れや皮脂が溜まり、酸化して黒ずむと黒ずみ毛穴として留まってしまいます。

このように、黒ずみ毛穴の原因となっているのは実ははがれた角質なのです。

そのため、黒ずみ毛穴を解決しようとして皮脂を取るスキンケアを行ってしまうと、逆効果になります。

必要以上に皮脂を取ることは、肌の乾燥をさらに進めることになります。

例えばスクラブの入ったクレンジングは、肌の表面を粒子の粗い成分で洗浄するために肌への負担が大きいです。

弱った肌をさらに痛めつけることになってしまいます。

最近は重曹を使ったパックや洗顔も話題となっていますが、これも同じくこすって角質を落とすものです。

さらに酵素洗顔なども毛穴汚れに効果的と言われていますが、酵素にはたんぱく質を分解する力があるため、健康な表皮まで分解して落としてしまう可能性もあります。

どれも健康な肌にはあまり影響がないために人気となていますが、敏感肌や乾燥肌を抱えている方にはお勧めできません。

お勧めは、保湿しながら毛穴を引き締めることができるスキンケアです。

「ソワンポアリペアローション」ならば、毛穴引き締めも潤いも同時に手に入れることができちゃいます。

長年の黒ずみ毛穴とおさらばして、つるつる小鼻を手に入れましょう!

コレクトのソワンは毛穴を引き締めて保湿します。モニター価格でのお試しはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする